エメリルシャンプー|楽天・アマゾンや店舗販売しているか徹底検証!

「ボサボサな髪の広がり」「毛先のパサつき」など加齢とともに弱体化した毛髪に潤いを与えるには、今話題のエメリルシャンプーがおすすめ。今すぐ欲しいあなたには残念ですが、エメリルシャンプーは楽天・amazonを筆頭に、店舗販売していないことが判明しました。しかし、疑いたくなるのが人間の性ですよね。

多忙なあなたに向けて【約3分30秒】でエメリルシャンプーが本当に店舗で販売していないのか?!を代わりに徹底検証してみました。この記事は以下について調べました。

  • リアル店舗で市販化されていないか突撃
  • リアル店舗からネットでお取り寄せできないかを検証
  • 楽天やamazonでエメリルシャンプーが販売していない理由を考察

エメリルシャンプーの販売店は公式サイトのみ!

まず結論からいうと、2020年2月現在のエメリルシャンプーの販売店は公式サイトのみです。ドラッグストアやバラエティーショップといった市販のお店、楽天やアマゾンなどのネットショップでは販売されていませんので注意しましょう。

・本当にエメリルシャンプーは店舗販売されてないか?
・公式サイトの通販限定なんてなんだか怪しい…

と自分自身が納得できなかったので、ネットサーフィンでエメリルシャンプーを検索したり、地元の繁華街を一日練り歩いて実際に確かめてみることにしました。

エメリルシャンプーは楽天・amazonでは取り扱われていなかった

楽天を初めとしたECモールサイトでの取り扱いが本当にないか?を早速確認してみることに。やはり、現在進行形で楽天・amazon・ヤフーではエメリルシャンプーの商品展開はされていないようです。

下記に楽天やアマゾンの検索窓に「エメリルシャンプー」と打ち込んだ状態にリンクが飛べるように設定していますので「嘘だ!」とネット情報を信用できない方は見に行ってみてください。もしかして?!と思い「Emerire」「Eme/rire」と表記を打ち直してみましたが、それでも見当たりませんでした。

楽天での商品検索(外部リンク
amazonでの商品検索(外部リンク
Yahooショッピングでの商品検索(外部リンク

大手ECサイトの魅力といえば各々のポイントが付加するところではないでしょうか?クレジットカード払いのポイント二重取りはネットショッピングをするうえで大きなメリットの一つですよね。残念ですが、エメリルシャンプーが楽天やamazonに出品しないのには何やら理由があるようです。

エメリルシャンプーが楽天・amazonで取り扱われていない理由とは?

エメリルシャンプーは、高級アルコールにアミノ酸成分を配合しただけの「アミノ酸配合シャンプー」とは一線を画した「アミノ酸系シャンプー」で、ラウロイルメチルアラニンNaなどのコストがかかる成分が成分表の上位に使用されています。

-POINT-
成分表では配合されている量が多い順番に、表示しないといけないルールが存在する。

反対にフェノキシエタノール・メチルパラベンなどの保存料は、下位表示。防腐剤の配合順位が低いといった意味合いになり、販売者からすると「在庫を大量に作りすぎたら捨てないといけないかもしれない」といったデメリットにも繋がります。

要約すると、エメリルシャンプーはコストが高い割に、市販品と比べると保存料の使用は控えめと想定できます。

楽天・amazonはその都度、販売手数料や出品料などコストが嵩むので、薄利多売向き。

少数精鋭の商品には不向きなので、商品の開発以外にかかるコストをなるべく抑え、自社販売しているエメリルシャンプーとは理念が一致しないであろうといった理由が考えられますよね。

→(内部リンク)エメリルシャンプーの詳しい成分や口コミなどの詳細情報はコチラ

エメリルシャンプーは店舗販売されていないかを徹底検証!

ECモール系サイトで扱われてない商品が、リアル店頭の棚に置かれているのをいまだかつて見たことがありませんが、念には念を入れて実際に街を歩きチェックしてみました。

マツモトキヨシ・ツルハドラッグなどドラッグストアの売り場を検証

ココカラファイン

マツモトキヨシ

早速歩いていると、マツモトキヨシに到着しました。以前、HARUシャンプーやKAMIKAシャンプーを探したときも店頭販売されていないか?と歩き回りましたが見つからなかった苦い記憶が蘇ります。

店内をくまなく探しましたが、見つかりません。マツキヨのスタッフさんにも確認したところ、店頭にはないのでネットのお取り寄せサイトもチェックしてもらいました。やはりエメリルシャンプーは置いていないようです。

マツモトキヨシでの商品検索→ (外部リンク

ツルハドラッグ

マツモトキヨシを出て、しばらくするとツルハドラッグに到着。店舗販売は最初から期待していなかったのでツルハの店員さんに「エメリルシャンプーを通販購入できないか?」と提案してみました。しかし、店舗マネージャー的な方から「申し訳ありません。取り扱いはございません。」と一言。

その後、ココカラファイン・コスモドラッグ・スギ薬局・コクミン薬局・ウエルシア・ダイコクドラッグなど足を棒にして探しました…嘘です。さすがにそれだけのドラッグストアは回れなかったので、インターネットを駆使。しかし、これでもか?よいうほど全く見つかりません。もはや、「ドラッグストアには絶対エメリルシャンプーは置いていない!」と断言することができます。(2020年2月現在)

ツルハでの商品検索→(外部リンク
ココカラファインでの商品検索→(外部リンク

東急ハンズ・LOFTなどバラエティショップの販売状況を検証

続いて、東急ハンズ・LOFTなどのバラエティショップへ向かいます。高級シャンプーや業務用シャンプーの取り扱いもあるので、相乗効果でエメリルシャンプーも置いていないか?と期待に胸も膨らみます。電話で確認したら済む話ですが、今回はあくまで体験型のリアル検証。結果、東急ハンズ・ロフトともに店頭での販売は…無いそうです。

冷静に成分表と広告状況を見たら判断できそうなものですが、これで言い切れます。「バラエティショップへ行っても、絶対エメリルシャンプーの売り場はありません!」(令和2年2月現在)

東急ハンズでの商品検索→(外部リンク
LOFTでの商品検索→(外部リンク

エメリルシャンプーが店舗販売されない理由とは?

店舗販売は販売者にとって多大なリスクを背負います。基本的に医薬品は売れないと返品される風習がありますが、それがシャンプーなどの日用品にも及んでいるんですね。大手のコスメ会社ならまだしも、中小ブランドはなかなか広告も打てないので商品の善し悪しに関わらずなかなか市販展開が難しいと言えるでしょう。

それよりも、目利きの鋭いSNSのインフルエンサーたちに定期的に愛用される商品開発に力を入れるほうが現代のマーケットに向いています。

  • 広告宣伝費用の削減
  • ランニングコストカット
  • 商品開発パフォーマンスの向上

エメリルシャンプーが市販されない理由はこういった事情があるのではないでしょうか。結論を言いますと「エメリルシャンプーは店舗販売されていない!」ということが判明しました。